結婚10年目独りさみしい夜を埋めるためセフレを求めた私

セフレ出会い〜出会い確率93%超えの人気ランキング〜

結婚10年目独りさみしい夜を埋めるためセフレを求めた私

結婚して10年になります。旦那とは付き合いはじめてすぐに妊娠がわかり、責任という形での結婚だったので、そこに愛があったのかどうかはわかりません。

 

ただ、恋愛を楽しむ前に、お腹の中には赤ちゃんがいたので、正直、制限された生活が旦那との交際を支配していたように思い出されます。その後立て続けに四人も子供を生み、気がついた時には、10年前から比べると20キロも増量したお肉だけが残った私。

 

日に日に旦那の帰宅時間も遅くなり、終いには月に数回しか帰って来なくなりました。私は、長くさみしい夜を何とかしたくて、あるサイトへ登録しました。

 

ただ、話を聞いてくれる優しい男性と会えれば良かった…。食事をして、会話を楽しんで…、それだけの関係の人を望んで登録しました。…いいえ、嘘。本当は登録した段階で何かを望んでいたのだと思います。

 

そうじゃなきゃ、はじめて会った男性とホテルに行こうなんて思いませんもの。食事をして会話を楽しんで…それだけで満足するわけなかったんです。私の寂しさは、そんなに簡単なものじゃなかった…。「もうちょっと一緒にいたい」と素直に言えた自分が怖いです。

 

そうして、彼とは月二、三度会ってホテルに行く関係になりました。世間的にはセフレというのでしょうか?私にはこの関係がとても心地よいです。セフレとの出会いが私を支えているといってもいいでしょう。これが、私です。

 


ホーム サイトマップ