ネトナンからストナンへ

セフレ出会い〜出会い確率93%超えの人気ランキング〜

ネトナンからストナンへ

私は男性なのでセフレ対象は自ずと女性となります。ところが、私の周囲には女性はあまりおらず、いても近所の奥さん連中では仕方がありませんから、セフレ探しはもっぱらインターネットに頼ることになりました。

 

いわゆる出会い系サイトはサクラが多そうなので使わず、もっぱら掲示板を使いました。料金はかからない普通の掲示板です。あとは先月でサービスが終了となったヤフーチャットを使いました。どちらも実際の出会いまでこぎつけ、ホテルに行ったこともあります。

 

しかし、続きませんでした。向こうから去っていったケースと、私から連絡を取らなくなったケースがちょうど半々くらいです。待望の女性が見つかりながら、何故自分から引いたかというと、ネットの出会いではピンと来るものがなかったからです。

 

会うところまではものすごく一生懸命相手を口説きましたし、それがまた楽しかったのですが、実際に会ってしまうと余りに当たり前といった感じで、お相手を前にしても心は燃えて来ませんでした。つまり文章ほどには魅力を感じなかったのです。

 

文字が先に来てしまうネットの出会いは難しいと思いました。それで、今度はストリートナンパに切り替えました。実際に目で見て、いいなと思う相手ならば、何も問題はないからです。問題があるとすれば相手がその気かどうかです。

 

見極めることは意外に簡単でした。通勤途中のことなので、毎日同じ人、ほぼ同じ場所で見かけた女性にアイコンタクトを送り続けると、脈のある女性ならなにかしらの反応が出るからです。
それで数人の女性と一時に知り合い、その中でもっともフィーリングが合う女性と今も付き合っています。

 


ホーム サイトマップ